メールマガジンの素材・テンプレート・雛形・飾り等、メルマガ作成に役立つサイト

メルマガ・テンプレート
  1. HOME
  2. 投稿する

▼HTML用

  1. HTMLメルマガ
    素材

▼用途別

  1. ライン
  2. タイトル
  3. ボックス
  4. 署名
  5. URL

▼デザイン別

  1. シンプル
  2. キラキラ(星)
  3. 四角・ダイス
  4. 花(アスタリスク)
  5. 丸 ・泡

▼イラスト

  1. プレゼントボックス
  2. メール・手紙
  3. 季節もの
  4. その他

▼サンプル

  1. 構成見本
  2. デザイン見本

▼配信システム

  1. 配信システム
    徹底比較


HOME






メルマガ作成時のポイント


【1】半角、全角スペースを乱雑させない

メルマガを作る際、半角でスペースを空けたり、全角でスペースを空けたり、ついつい不統一にしてしまいがちです。
これはレイアウト崩れの原因になるので、極力全角スペースに統一しましょう。
また、無駄な空白スペースも省略することをおすすめします。

【2】機種依存文字、半角カナを使わない


機種依存文字を使うと、文字化けの原因にもなる為極力避けましょう。
ちなみに半角カナも要注意です。機種依存文字ではありませんが文字化けの原因になるようです。

▼代表的な機種依存文字

詳しくは、こちらに紹介されています。

機種依存文字をいちいち確認するのが面倒・・・という方には
無料ツールとして公開されている「機種依存文字チェッカー」があるので、そちらをご利用下さい。

機種依存文字チェッカーはこちら

【3】メルマガの飾りつけは、専用エディターを使う


メルマガをにアスキーアートを付けたり装飾をする際は、専用のエディターを使うと良いです。

一般的なメモ帳を使うと、出来上がったものをメーラーに貼り付けた後レイアウト崩れを起こしたり、機能が少ないことで使い勝手が悪かったり、何かと不便です。

私がおすすめするエディターはTeraPadです。
TeraPadダウンロードはこちら

 

▼TeraPadを使ったイメージ
行番号が左に表示される他、改行や空白スペースも視覚的に確認できるので
メルマガ作成にはもってこいです。
terapad


【4】一定の文字数で改行する


メルマガの見た目を良くする為に、一定の文字数で改行するのは重要です。
全角35文字前後での改行が、長すぎず、短すぎないのでおすすめです。

例)改行の文字数がバラバラだった場合

なんとなくしっくりきませんよね・・・。

例)改行の文字数を揃えた場合

すっきり、見やすくなりました!


以上、メルマガ作成時の4つのポイントでした。 是非ご活用下さい。

 




 

↑ページの先頭へ






煽り画像まとめ 


Copyright (C) メルマガ・テンプレート All Rights Reserved.
ポメハゲ